|Amazon|Kindle 電子書籍を出版しました!! CLICK

“穴馬予想”2022年1月10日の注目馬(淀短距離ステークス・フェアリーステークス)

2022年1月10日の注目馬

目次

中京

6R 3歳1勝クラス 芝1200m 馬齢

⑨アキバ

着眼点

3走前の阪神芝1400m戦“りんどう賞”の内容が秀逸。

先行してコンマ1秒差の惜敗。

距離短縮で変わり身があっても。

⑩トーホウラビアン

着眼点

前々走の阪神芝1600m戦“白菊賞”の内容が秀逸。

逃げてコンマ4秒差。

距離短縮歓迎。

11R 淀短距離ステークス 4歳上オープン 芝1200m 別定

⑩ビオグラフィー

着眼点

3走前の東京芝1400m戦“京王杯SC”が見せ場十分の内容。

逃げてコンマ3秒差の惜敗。

立て直し効果が感じられ、期待十分。

距離短縮歓迎。

⑬ホープフルサイン

着眼点

中京芝1200m戦は、逃げ・先行馬が苦戦するほどのタフさが求められるレース。

1400m戦でも末脚を活かせる同馬にとっては、絶好の舞台。

距離短縮歓迎。

中山

8R 4歳上2勝クラス ダート1200m 定量

⑦ネヴァタップアウト

着眼点

4走前の東京ダート1400m戦の内容が秀逸。

先行してコンマ4秒差の圧勝。

中山コースがどうかも、距離短縮歓迎。

11R フェアリーステークス 3歳オープン 芝1600m 牝 別定

④ニシノラブウインク

着眼点

勝ち味が遅いところはあるものの、安定した末脚が武器。

3走前の中山芝1600m戦では、コンマ4秒差の2着。

その時の勝ち馬は、後のG1馬“サークルオブライフ”。

内で脚を溜めることができれば。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる