|Amazon|Kindle 電子書籍を出版しました!! CLICK

“穴馬予想”2021年7月31日の注目馬(佐渡ステークス・STV杯・美利河特別)

2021年7月31日の注目馬

目次

新潟

11R 佐渡ステークス 3歳上3勝クラス 芝1800m 定量

①ヴィクターバローズ

着眼点

前走の東京芝1800m戦“八ヶ岳特別”の走破時計に注目。

1分45秒5の走破時計が優秀。

得意とする、左回りの“軽い芝”であれば、昇級戦でも。

⑧モズナガレボシ

着眼点

2000m以上の距離で好走していることから、スタミナが豊富。

前走の惜敗は、休み明けの影響か。

叩き2戦目の前進に期待。

函館

10R 美利河特別 3歳上2勝クラス 芝1200m 牝 定量

②カバーガール

着眼点

3走前の阪神芝1400m戦の内容が秀逸。

ハイペースを先行し、コンマ5秒差の圧勝。

前走の函館芝1200m戦の内容が物足りないものの、連勝があっても驚けない。

11R STV杯 3歳上3勝クラス 芝2000m ハンデ

⑦プリマヴィスタ

着眼点

前々走の中京芝2000m戦“高山S”の内容が秀逸。

意外に差しが決まりにくい条件で追込み、コンマ3秒差の惜敗。

“前崩れ”の展開になれば、出番あり。

⑪アラタ

着眼点

前走の函館芝2600m戦“駒ヶ岳特別”の内容が秀逸。

タフな条件で快勝しているところに注目。

距離短縮を味方に連勝も。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる