|Amazon|Kindle 電子書籍を出版しました!! CLICK

“穴馬予想”2021年5月9日の注目馬(湘南ステークス・NHKマイルカップ・新潟大賞典)

2021年5月9日の注目馬

目次

中京

6R 3歳1勝クラス ダート1400m 馬齢

①ジャスティンスター

着眼点

前走の中山ダート1800m戦の内容が秀逸。

自らがつくり出したハイペースの中、逃げ切り勝ち。

コンマ4秒差の圧勝であれば、距離短縮を味方に連続好走しても驚けない。

11R 鞍馬ステークス 4歳上オープン 芝1200m 別定

➁ウォーターエデン

着眼点

タフな条件で末脚を活かせるタイプ。

条件ベスト。

東京

9R 湘南ステークス 4歳上3勝クラス 芝1600m 定量

⑪モンブランテソーロ

着眼点

条件が合っていないように思われた前走が圧巻の内容。

重馬場の中山芝1800m戦“スピカS”で、コンマ1秒差の2着。

本来、逃げ・先行を得意とするタイプが意外な末脚を披露し、本格化顕著。

得意とする東京コースに変わるだけでなく、前が有利な馬場状態。

逃げ・先行での押切に期待。

⑬トミケンボハテル

着眼点

3走前の東京芝1600m戦で、2勝クラスを突破。

その時の走破時計が、1分33秒9でコンマ5秒差の圧勝。

前が有利な馬場状態を味方に逃げ切りも。

11R NHKマイルカップ 3歳オープン 芝1600m 定量

⑫ランドオブリバティ

着眼点

芝1800m戦と2000m戦に出走し、いずれも好内容。

前走の中山芝1800m戦“スプリングS”では、コンマ7秒差の7着も悲観する内容ではなく、むしろ好印象。

重馬場が敗因であることは明らか。

距離短縮となる1600m戦での先行押切に期待。

新潟

11R 新潟大賞典 4歳上オープン 芝2000m ハンデ

⑥ヒュミドール

着眼点

前走に引き続き、注目。

4走前の東京芝1800m戦“ノベンバーS”での豪快な差し切り勝ちに惚れこみ、それ以来、同馬の追っかけファン。

距離短縮歓迎。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる