|Amazon|Kindle 電子書籍を出版しました!! CLICK

“穴馬予想”2021年4月18日の注目馬(皐月賞・京葉ステークス・心斎橋ステークス)

2021年4月18日の注目馬

目次

阪神

7R 4歳上1勝クラス ダート1200m 定量

⑫ルーラーザクイーン

着眼点

3走前の小倉ダート1700m戦でコンマ2秒差4着の惜敗。

距離短縮歓迎。

10R 心斎橋ステークス 4歳上3勝クラス 芝1400m 定量

③エングレーバー

着眼点

前々走の阪神芝1800m戦“難波S”では、コンマ5秒差の3着。

前走の小倉芝1800m戦“虹の松原S”は、積極策が裏目に出て、大敗。

1400m戦であれば、先行、差しのどちらを選択したとしても好走必至。

距離短縮歓迎。

12R 4歳上2勝クラス ダート1400m 定量

⑫ダイメイコスモス

着眼点

3走前の中京ダート1800m戦では、コンマ4秒差の3着。

1800m戦を走破するだけのスタミナがあれば、2勝クラスで通用しても驚けない。

中山

10R 京葉ステークス 4歳上オープン ダート1200m 別定

①レシプロケイト

着眼点

今回の条件がベストであるかは微妙だが、明らかに力上位の存在。

配当妙味があれば、積極的に狙いたいところ。

⑨ノンライセンス

着眼点

前々走の“フェアウェルS”では、今回と同条件で3勝クラスを突破。

時計勝負OK、馬場が渋ってもOKの器用なタイプ。

馬場レベルが微妙なだけに、注目の価値あり。

11R 皐月賞 3歳オープン 芝2000m 定量

⑥ヨーホーレイク

着眼点

圧倒的な末脚の決め手が魅力。

前走の中京芝2000m戦“きさらぎ賞”の内容が秀逸。

中京芝2000m戦は、瞬発力だけでは厳しいコースで、好走できたのは、長く良い脚を使える証拠。

早めの進出で一発を狙いたいところ。

⑪ディープモンスター

着眼点

前走の阪神芝2200m戦“すみれS”では、上り最速で圧勝。

真面目に走っているようには思えず、底を見せていないところが不気味。

距離短縮は歓迎で、末脚一閃に期待。

新潟

12R 角田浜特別 4歳上2勝クラス ダート1200m 定量

⑪パーティナシティ

着眼点

左回りの適性には疑問があるものの、京都と阪神のダート1400m戦で好走。

先行脚質だけに、距離短縮歓迎。

長期休養明けを苦にしないようであれば。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる