|Amazon|Kindle 電子書籍を出版しました!! CLICK

“穴馬予想”2021年12月4日の注目馬(妙見山ステークス・葉牡丹賞・飛騨ステークス・栄特別)

2021年12月4日の注目馬

目次

阪神

10R 妙見山ステークス 3歳上3勝クラス ダート1200m 定量

⑮フォルツァエフ

着眼点

前走が案外も、復調気配。

右回りがどうかも力上位。

中山

9R 葉牡丹賞 2歳1勝クラス 芝2000m 馬齢

④ショウナンマグマ

着眼点

前走の東京芝1800m戦の内容が秀逸。

好位から上り3位の末脚を発揮して快勝。

急坂コースの適性が“鍵”。

中京

7R 3歳上1勝クラス 芝1400m 定量

③ジャンカズマ

着眼点

距離的にピッタリな印象。

左回りに実績はないものの、末脚を活かすには中京コースが合う。

ゲート互角であれば、期待十分。

⑭ヘネラルカレーラ

着眼点

前走の新潟芝1600m戦の内容に注目。

走破時計は物足りないものの、直線が長い新潟での先行押切は立派。

距離短縮歓迎。

9R 3歳上1勝クラス 芝1600m 定量

⑫ブラインドデート

着眼点

前走が案外も、前々走では小倉、3走前では中京の芝2000m戦で好走。

持ち味である先行力を活かしての粘り込みに期待。

11R 飛騨ステークス 3歳上3勝クラス 芝1400m ハンデ

⑥フォワードアゲン

着眼点

3走前の中山芝1600m戦“隅田川特別”では、先行しながらもコンマ3秒差で圧勝。

前走が案外も、1400m戦がベストの印象。

12R 栄特別 3歳上1勝クラス 芝2000m 定量

⑥インフィニタス

着眼点

前走の福島芝2000m戦“土湯温泉特別”では、脚を余しての凡走。

新馬戦を勝った条件に戻り、好走必至。

デキの良さを活かして。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる