|Amazon|Kindle 電子書籍を出版しました!! CLICK

【攻略法】高速馬場で発生する“前残り”と穴馬の狙い方

思わぬ穴馬の発見

“前残り”の発生を予見できれば、思わぬ穴馬を見つけることができますので、ぜひ最後まで読んでください。(^^)/

今回の記事で紹介するのは、2021年の“阪急杯”です。

典型的な“前残り”の決着でしたので、サンプルレースとして取り上げます。

目次

“阪急杯”のレース結果

阪神11R 阪急杯G3 4歳上オープン 芝1400m 別定 2021年2月28日 ☀晴 -良-

1着 4枠8番 レシステンシア 1番人気

①①-① 逃げ 1分19秒2(上り:33秒8


2着 3枠6番 ミッキーブリランテ 10番人気

⑤④-➁ 先行 1分19秒5(上り:33秒8


3着 7枠13番 ジャンダルム 4番人気

➁➁-③ 先行 1分19秒6(上り:34秒1)


4着 5枠10番 インディチャンプ 3番人気

⑨⑦-④ 差し 1分19秒6(上り:33秒8


5着 1枠2番 ダノンファンタジー 2番人気

⑪⑩-⑤ 差し 1分19秒8(上り:33秒8)

“インディチャンプ”の末脚が届かない・・・

払戻金
  • 💴単勝:⑧240円
  • 💴複勝:⑧140円、⑥860円、⑬340円
  • 💴馬連:⑥-⑧5,830円
  • 💴馬単:⑧-⑥7,670円
  • 💴ワイド:⑥-⑧1,670円、⑧-⑬780円、⑥-⑬6,050円
  • 💴3連複:⑥-⑧-⑬20,690円
  • 💴3連単:⑧-⑥-⑬82,340円

“前残り”とは

逃げ・先行馬が上位を独占するようなレース

“前残り”の発生要因

今回紹介する“阪急杯”においては、以下の要因が挙げられます。

  • 前が止まらない高速馬場・・・・勝ち馬の“レシステンシア”が、1分19秒2のコースレコードで勝利
  • 強力な逃げ・先行馬の存在・・・マイル戦でも先行押切が可能な“ミッキーブリランテ”と“ジャンダルム”が出走
  • 内回りコース・・・・・・・・・内回りコースは最後の直線が短く、逃げ・先行馬が有利

前が止まらない高速馬場

走破時計が早くなる高速馬場においては、前に行く馬が有利になるため、上りが早い差し・追込み馬であっても、後ろからでは物理的に届きません。

馬場状態が良好なため、前に行く馬も早い上りが使えるからです。

上記“阪急杯”のレース結果をみてわかるように、上位を独占した“逃げ・先行馬”と後続の“差し馬”に上りの差はありません。

G1の安田記念やマイルCSで差し切り勝ちを収めている“インディチャンプ”の上りが“33秒8”、逃げた“レシステンシア”、先行した“ミッキーブリランテ”と同じタイムです。

このような前が止まらない高速馬場では、前に行った馬が有利になるのは当然のことといえます。

強力な逃げ・先行馬の存在

上位に入線した3頭は、マイル戦でも好走実績のある馬でした。

マイル戦から200mの距離短縮となる1400m戦になれば、スタミナに余裕が持てるため、さらにパフォーマンスを上げることができます。

  • レシステンシア・・・・・阪神JFG1:1着、桜花賞G1:2着、NHKマイルG1:2着
  • ミッキーブリランテ・・・長岡京S:2着、錦S:1着、米子SL:3着、ニューイヤーL:1着
  • ジャンダルム・・・・・・デイリー2SG2:1着、京成杯AHG3:3着、ニューイヤーL:1着

逃げ・先行馬の距離短縮は“激アツ”!!

内回りコース

直線が短いため、概して逃げ・先行馬が有利といえます。

逃げ・先行馬の先行争いが激化すると、前崩れが発生する場合もありますが、逃げ・先行馬が強力であれば、後続馬に出番はありません。

“前残り”で狙うべき穴馬

逃げ・先行馬

前が止まらないので、逃げ・先行馬が有利です。

距離短縮馬(出走する距離よりも長い距離の好走馬)であれば、スタミナに余裕が持てるため、なお良し。

持ち時計のある馬

“前残り”が頻発する場合、高速馬場であることが多いので、持ち時計のある馬が有利です。

高速馬場では、持ち時計のない馬は苦戦する傾向にあります。

レース当日のアプローチ

当日にチェックする項目は、以下の2点です。

勝ち馬の走破時計

上位入線馬の脚質

走破時計が早く、上位入線馬の脚質が逃げ・先行馬であれば、“前残り”が頻発する可能性大です。

“阪急杯”当日のレース結果(芝)

阪神4R 3歳未勝利 芝1800m 牝 馬齢 2021年2月28日 ☀ -良- 

1着 4枠7番 シュレンヌ 4番人気

⑮⑮-① 追込 1分46秒6(上り:33秒1)


2着 6枠11番 ミスフィガロ 2番人気

⑭⑫-➁ 追込 1分46秒7(上り:33秒4)


3着 5枠9番 プリュムドール 1番人気

③③-③ 先行 1分46秒9(上り:34秒1)

阪神5R 3歳未勝利 芝2000m 馬齢 2021年2月28日 ☀ -良-

1着 4枠7番 アウスヴァール 8番人気

①①①①-① 逃げ 2分2秒1(上り:34秒6)


2着 5枠10番 アメリカンマッハ 12番人気

➁➁➁➁-➁ 先行 2分2秒1(上り:34秒4)


3着 6枠12番 エイカイステラ 2番人気

⑤⑤⑤③-③ 先行 2分2秒2(上り:34秒2)

阪神8R 4歳上2勝クラス 芝2400m 定量 2021年2月28日 ☀ -良-

1着 6枠6番 アドマイヤポラリス 1番人気

④④④③-① 先行 2分24秒1(上り:34秒2)


2着 2枠2番 ディバインフォース 2番人気

⑥⑥⑤⑤-➁ 追込 2分24秒8(上り:34秒7)


3着 3枠3番 エレヴァルアスール 3番人気

➁➁➁➁-③ 先行 2分24秒8(上り:35秒1)

阪神10R すみれステークス 3歳オープン 芝2200m 別定 ☀ -良-

1着 8枠8番 ディープモンスター 1番人気

⑦⑦⑥⑥-① 追込 2分12秒4(上り:34秒6)


2着 3枠3番 グロリアムンディ 2番人気

⑧⑧⑧⑦-➁ 追込 2分12秒8(上り:34秒8)


3着 6枠6番 モンテディオ 6番人気

⑤⑤⑥⑦-③ 追込 2分12秒9(上り:35秒0)

“阪急杯”当日のレース傾向(芝)

  • 走破時計・・・早い
  • 有利な脚質・・・ハッキリとした傾向なし

道中のペースによって、脚質の有利不利が変わってくることもあり、この日は、ハッキリとした傾向は現れていませんでした。

ただ、4Rの3歳未勝利、芝1800m戦については、勝ち時計が1分46秒6ですので、かなり早い時計といえます。

この事実に気づいていれば、“高速馬場”を疑うことができたと思います。

高速馬場であれば、逃げ・先行馬が有利になる可能性が高いので、その条件に合致した穴馬を見つけることも不可能ではありません。

🌟まとめ🌟

ポイント
  • レース当日、勝ち時計と上位入線馬の脚質をチェック。
  • 走破時計が早く、逃げ・先行馬の活躍が目立つ場合は、持ち時計のある逃げ・先行馬を有力視(距離短縮馬であれば、なお良し。
  • 信頼度:勝ち時計>脚質(道中のペースによって、脚質の有利不利は変化するので、勝ち時計を意識する方が、より信頼度が高い)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる