|Amazon|Kindle 電子書籍を出版しました!! CLICK

【攻略法】圧倒的に期待値が高い穴馬!?~ハイペース志向の逃げ・先行馬が狙い目~

期待値が高い“穴馬の見つけ方”

今回の記事は、期待値が高い“穴馬の見つけ方”についてです。

芝、ダートを問わず、逃げ・先行馬が有利であることは、統計データで実証済ですが、逃げ・先行馬のうち、どのような特徴を持つ馬に注目すべきかについて、述べていきたいと思います。

競馬新聞の“ある部分”を意識するだけで、“期待値が高い穴馬”(芝・ダートとも)を発見することができます。

有益な情報であることは間違いないので、ぜひ最後まで読んでください。(^^)/

まず最初に結論から述べます。

目次

🌟結論🌟

“ハイペースで好走実績のある逃げ・先行馬を狙え!!”です。

逃げ・先行馬が有利な理由

主な理由
  • 状態の良い馬場を選択して走れる。
  • コースロスがなく、最短距離で走れる。
  • 進路が狭くなることや芝や砂が目に入るリスクが少ない。
  • ゲートの出が早く、序盤で優位にレースを進めることができる。

逃げ・先行馬の場合、後続馬が迫ってくるプレッシャーはあるものの、他の脚質に比べ、様々な面で有利なことが多いため、好走します。

逃げ・先行馬の好走条件

逃げ・先行馬は、レース前半でスタミナを消耗するので、ゴール前でいかに余力を残せるかが重要になります。

期待値を求めるのであれば、より負担の少ない以下の条件がベターです。

短距離戦

トップスピードを維持したままゴールできる。

あわせて読みたい
【攻略法】“芝1200m戦”を制するために知っておくべき“コース別の特徴”とは!?🌟 プラス収支への第一歩 短距離戦では、騎手の能力が介在する要素が少なく、馬の資質がレースの行方を左右しますので、コース別の特徴を理解したうえでの穴馬探しが重要で...

ダート戦

ダート戦では、東京コースを除き、逃げ・先行馬が有利。

芝のレースに比べ、上りに上限があるため、ゴール前の攻防では、後続馬に差されそうになりながらも、逃げ切る場面が頻発。

開幕週の芝

開幕週では、芝の状態が良好なため、逃げ・先行馬が有利

特に、前が止まらない高速馬場では、前残りの傾向が顕著。

あわせて読みたい
【攻略法】高速馬場で発生する“前残り”と穴馬の狙い方 思わぬ穴馬の発見 “前残り”の発生を予見できれば、思わぬ穴馬を見つけることができますので、ぜひ最後まで読んでください。(^^)/ 今回の記事で紹介するのは、2021年の“...

単騎逃げが見込めるメンバー構成

差し・追込馬が多いレースでは、スローペースになりやすいため、逃げ・先行馬が有利

距離短縮

スタミナに余裕が生まれるため、逃げ切りや先行押切りの可能性が高まる。

あわせて読みたい
【攻略法】知らないと損!!“距離短縮馬”が一変するワケとは!?🌟 プラス収支を達成する“メソッド” 即効性があり、最も簡単でおすすめしたいのが、“距離短縮馬”に注目する“メソッド”です。 “距離短縮馬”に注目するだけでも、馬券収支が...

全出走馬の競演でつくり出される“ペース”

様々な脚質の馬たちが競い合うことによって、ペースは決まります。

一般的に、逃げ・先行馬が多ければハイペース、差し・追込馬が多ければスローペースになりがちです。

ペース判定はレース後に行われますが、出走馬の脚質によって、おおよそのペース予想は可能です。

複数の逃げ・先行馬が積極的に前へ行った場合、後続馬も離されないように追って行くため、“ハイペース”になります。

一方、差し・追込馬が多数出走するレースでは、レース中盤までゆったりと流れることが多くなるため、ゴール前の末脚勝負になりがちです。

このようなレースでは、“スローペース”や“ミドルペース”が多い傾向にあります。

すべてのレースに当てはまるわけではないのですが、ハイペースでは差し・追込馬、スローペースでは逃げ・先行馬が有利といわれています。

逃げ・先行馬の“勝ちパターン”

スローペースの場合

走破するだけのスタミナがある前提になりますが、ノーマークの“単騎逃げ”が、“勝ちパターン”になります。

多くの差し・追込馬がゴール前の強襲を狙っていれば、スローペースになりやすく、レース前半に後続馬を突き離すことで逃げ・先行馬が有利になります。

ノーマークの“単騎逃げ”は、後続馬が無理に追ってくることが少ないため、レースを優位に進めることができますが、スタミナ不足であれば、単騎で逃げたとしても、後続馬に抜かれることになります。

ハイペースの場合

“ハイペース志向”の逃げ・先行馬が、“勝ちパターン”になります。

ハイペースになると、スタミナの消耗が激しい逃げ・先行馬はゴール前で失速し、後方で脚を溜めていた差し・追込馬の強襲が多発しますが、“ハイペース志向”の逃げ・先行馬であれば、先行争いが激化したとしても、自らがつくり出したハイペースで逃げ切ることができます。

“ハイペース志向”の逃げ・先行馬とは

一般的な逃げ・先行馬の場合、スローペースのゆったりとした流れの中、レース前半で後続馬を突き離し、ゴール前で失速しながらも逃げ切るパターンがほとんどですので、展開が向かないと勝てません。

一方、“ハイペース志向”の逃げ・先行馬は、展開不問で好走します。

スローペースでは圧勝し、ハイペースの厳しい流れでも逃げ切れるので、全幅の信頼を置ける存在です。

“圧倒的に期待値が高い馬”だけに、人気になっていることがほとんどです。

ただ、条件戦も含め、人気薄となっている場合もありますので、その馬を見逃さないようにすることがポイントです。

“ハイペース志向”の逃げ・先行馬とは、“スピード”と“スタミナ”を併せ持つ馬

類稀な才能!?

“ハイペース志向”の典型例

典型例として挙げたいのは、“レシステンシア”です。(^^)/

自らがつくり出したハイペースを逃げ切るのが、“勝ちパターン”で、“スピード”と“スタミナ”を併せ持っています。

ハイライト

京都11R ファンタジーS 2歳OP 芝1400m 牝 馬齢 2019年11月2日 ☀ -良-

1着 4枠6番 レシステンシア 6番人気

➁➁-① 先行 1分20秒7(上り:34秒9)

 

2着 7枠12番 マジックキャッスル 1番人気

⑪⑨-➁ 差し 1分20秒9(上り:34秒6)


3着 8枠14番 クリアサウンド 2番人気

⑥⑧-③ 差し 1分20秒9(上り:34秒9)

ペース判定:ハイペース

阪神11R 阪神JF 2歳OP 芝1600m 牝 馬齢 2019年12月8日 ☁ -良-

1着 2枠4番 レシステンシア 4番人気

①①-① 逃げ 1分32秒7(上り:35秒2)


2着 5枠9番 マルターズディオサ 6番人気

③➁-➁ 先行 1分33秒5(上り:35秒9)


3着 5枠10番 クラヴァシュドール 3番人気

⑧⑧-③ 差し 1分33秒5(上り:35秒5)

ペース判定:ハイペース

阪神11R 桜花賞 3歳OP 芝1600m 牝 定量 2020年4月12日 ☔ -重-

1着 5枠9番 デアリングタクト 2番人気

⑬⑫-① 差し 1分36秒1(上り:36秒6)


2着 8枠17番 レシステンシア 1番人気

➁➁-➁ 先行 1分36秒3(上り:38秒2)


3着 2枠3番 スマイルカナ 9番人気

①①-③ 逃げ 1分36秒6(上り:38秒6)

ペース判定:ハイペース

ハイペースの厳しい流れでも好走できているのは、スピードだけでなく、スタミナも豊富であることの証です。

“レシステンシア”のような一流馬でなくても、似通った特性の馬を見抜ければ、プラス収支も夢ではありません。

“スピード”と“スタミナ”を併せ持つ馬のみが成しえる好走

“ハイペース志向”の“見つけ方”と“狙い方”

見つけ方

①競馬新聞の馬柱を確認

過去の成績が掲載されている馬柱は、“紛れもない事実”のみですので、すべて有益な情報です。

➁アルファベットの“H”に注目

“H”と記載されていれば、“ハイペース”。

  • S・・・スローペース
  • M・・・ミドルペース
  • H・・・ハイペース

③道中の位置どりに注目

“ハイペース”のレースで、①①-①や③➁-①など、好位をキープしたままゴールした馬が狙い目になります。

特に、“ハイペース”の1400m~1600m戦を逃げ切った馬が、“激アツ”。

1200m戦の場合、ほとんどが“ハイペース”のため、参考外

狙い方

①昇級戦の場合

“ハイペース志向”の逃げ・先行馬は、能力が高い場合が多いので、昇級即通用の可能性があります。

人気薄になっていれば、これを見逃してはいけません。

【好走条件】

  • 距離短縮
  • おおむねコンマ5秒差以上の圧勝(前走、もしくは近走)
  • 逃げ・先行のわりに早い上がり(前走、もしくは近走)

➁現級の場合

“ハイペース志向”の逃げ・先行馬が着外の場合は、惜敗が多いので、次走以降の巻き返しに期待が持てます。

【好走条件】

  • 距離短縮
  • おおむねコンマ5秒差以内の惜敗(前走、もしくは近走)
  • 出遅れや道中の不利など、敗戦の原因が明確(前走、もしくは近走)

実例

馬柱を注意深く眺めることで、人気薄となっている“ハイペース志向”の逃げ・先行馬の存在に気づけることがあります。

4つの具体例を挙げ、臨戦過程や着眼点等を解説していきます。(*^^*)

①パーティナシティ

阪神7R 4歳上1勝クラス ダート1400m 定量 2020年4月4日 ☀ -稍重-

1着 8枠11番 パーティナシティ 1番人気

➁➁-① 先行 1分24秒3(上り:37秒3)


2着 6枠7番 ミスターウインディ 11番人気

⑥⑦-➁ 差し 1分24秒6(上り:36秒5)


3着 8枠10番 ダノンインパルス 3番人気

④④-③ 先行 1分24秒7(上り:37秒4)

ペース判定:ハイペース

京都12R 4歳上2勝クラス ダート1400m 定量 2020年5月9日 ☁ -良-

1着 3枠5番 エイシンポジション 2番人気

④④-① 先行 1分23秒9(上り:37秒3)

15着 4枠6番 パーティナシティ 1番人気

⑥⑧-⑮ 差し 1分26秒8(上り:39秒8)

昇級戦で1番人気に推されるも、先行できず大敗

着眼点
  • 前々走は、“ハイペース”で先行押切り勝ち。
  • 前走の昇級戦は、先行できなかったことが敗因で度外視。
  • 前々走のレースが再現できれば期待十分で、“距離短縮”(1400m➡1200m)も後押し。

新潟12R 角田浜特別 4歳上2勝クラス ダート1200m 定量 2021年4月18日 ☔ -不良-

1着 3枠4番 シンシティ 1番人気

①①-① 逃げ 1分10秒5(上り:37秒6)


2着 6枠11番 パーティナシティ 9番人気

③③-➁ 先行 1分10秒9(上り:37秒7)


3着 4枠7番 ココロノイコロ 5番人気

③③-③ 先行 1分10秒9(上り:37秒6)

“スピード”と“スタミナ”を活かし、連対確保

払戻金

💴複勝:680円

➁ジュノー

新潟3R 3歳未勝利 芝1400m 馬齢 2021年7月25日 ☀ -良-

1着 7枠15番 ジュノー 7番人気

③③-① 先行 1分20秒9(上り:35秒1


2着 3枠5番 マイヨアポア 1番人気

⑦⑦-➁ 差し 1分21秒0(上り:35秒0)


3着 5枠9番 ショウナンガニアン 2番人気

③④-③ 先行 1分21秒1(上り:35秒3)

ペース判定:ハイペース

着眼点
  • “ハイペース”で見事な逃げ切り勝ち。
  • 逃げたにもかかわらず、上りは2位となる“35秒1”。
  • ペースが緩めば、昇級即通用の可能性あり。

中京12R 3歳上1勝クラス 芝1400m 定量 2021年9月12日 ☁ -良-

1着 5枠10番 エルカスティージョ 3番人気

⑬⑬-① 追込 1分21秒1(上り:33秒7)


2着 8枠18番 ミッドサマーハウス 13番人気

⑯⑯-➁ 追込 1分21秒1(上り:33秒5)


3着 3枠6番 ジュノー 8番人気

①①-③ 逃げ 1分21秒3(上り:35秒0)

ミドルペースを逃げ切り、昇級戦で馬券圏内を確保

払戻金

💴複勝:500円

③ルモンド

阪神12R 4歳上2勝クラス ダート1400m 定量 2021年2月14日 ☀ -良-

1着 4枠6番 リュウノゾロ 7番人気

➁➁-① 先行 1分24秒7(上り:37秒7)


2着 8枠14番 メラナイト 6番人気

⑥⑥-➁ 差し 1分24秒7(上り:37秒2)


3着 5枠8番 ルモンド 3番人気

③③-③ 先行 1分25秒0(上り:37秒8)

ペース判定:ハイペース

阪神12R 4歳上2勝クラス ダート1400m 定量 2021年3月14日 ☀ -稍重-

1着 5枠9番 オーロラテソーロ 3番人気

➁➁-① 先行 1分23秒7(上り:37秒0)

10着 7枠14番 ルモンド 1番人気

⑥⑦-⑩ 差し 1分25秒1(上り:37秒8)

1番人気に推されるも、先行できず大敗

東京12R 立川特別 4歳上2勝クラス ダート1600m ハンデ 2021年5月9日 ☀ -良-

1着 2枠2番 ニュートンテソーロ 2番人気

⑧⑥-① 差し 1分36秒7(上り:36秒8)

10着 4枠4番 ルモンド 4番人気

①①-⑩ 逃げ 1分39秒1(上り:39秒6)

4番人気に推されるも、距離延長が向かず大敗

着眼点
  • 3走前では、“ハイペース”を先行し、馬券圏内を確保。
  • 近2走の大敗は、敗戦の原因が明確(“先行できなかったこと”と“距離延長”)
  • 3走前のレースが再現できれば期待十分で、“得意な条件”(1400m)での巻き返し必至。

中京12R 3歳上2勝クラス ダート1400m 定量 2021年9月19日 ☁ -重-

1着 8枠16番 メイショウマサヒメ 5番人気

➁➁-① 先行 1分23秒0(上り:36秒4)


2着 8枠15番 スズカカナロア 8番人気

⑯⑮-➁ 追込 1分23秒4(上り:35秒4)


3着 2枠4番 ルモンド 11番人気

⑦⑦-③ 差し 1分23秒5(上り:36秒3)

“得意な条件” に戻り、好走

払戻金

💴複勝:1,410円

④セキフウ

中京5R 2歳新馬 芝1400m 馬齢 2021年9月11日 ☁ -良-

1着 6枠7番 ウナギノボリ 4番人気

⑧⑥-① 差し 1分22秒3(上り:34秒8)

6着 1枠1番 セキフウ 6番人気

⑩⑨-⑥ 追込 1分23秒4(上り:35秒7)

追い込むも、着外

中山1R 2歳未勝利 ダート1200m 馬齢 2021年9月25日 ☁ -良-

1着 7枠11番 パスポートチェック 1番人気

①①-① 逃げ 1分12秒0(上り:37秒8)


2着 3枠4番 ピンクダイヤ 3番人気

④③-➁ 先行 1分12秒4(上り:37秒8)


3着 3枠3番 セキフウ 2番人気

⑨⑧-③ 差し 1分12秒5(上り:37秒3

ダート戦に変わり、上り最速で馬券圏内を確保

阪神2R 2歳未勝利 ダート1400m 馬齢 2021年10月10日 ☀ -良-

1着 8枠13番 セキフウ 1番人気

④③-① 先行 1分25秒4(上り:37秒4


2着 5枠6番 カフジテトラゴン 9番人気

➁➁-➁ 先行 1分25秒5(上り:37秒8)


3着 4枠4番 メイショウキッド 2番人気

①①-③ 逃げ 1分26秒0(上り:38秒4)

ペース判定:ハイペース

着眼点
  • 2走前、ダート戦に変わり、上り最速で馬券圏内を確保。
  • 前走のダート戦では、ハイペースを先行したにもかかわらず、上がり最速で未勝利勝ち。
  • ダート適性の高さは明らかで、昇級即通用の気配。

阪神8R なでしこ賞 2歳1勝クラス ダート1400m 馬齢 2021年10月24日 ☀ -良-

1着 2枠2番 セキフウ 5番人気

⑪⑨-① 差し 1分25秒0(上り:37秒2


2着 5枠9番 レイワホマレ 4番人気

⑨⑨-➁ 差し 1分25秒0(上り:37秒5)


3着 2枠3番 コンクパール 1番人気

③③-③ 先行 1分25秒1(上り:38秒5)

3戦連続となる上り最速で豪快な差し切り勝ち

払戻金

💴単勝:1,620円、複勝:350円

🌟まとめ🌟

ポイント
  • 統計データ上、芝、ダートを問わず、逃げ・先行馬が有利。
  • 逃げ・先行馬は、ゴール前で余力を残せる負担の少ない条件がベター。
  • “ハイペース志向”の逃げ・先行馬は、展開不問で好走。
  • “ハイペース志向”の逃げ・先行馬を見逃さないようにすることがポイント。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる