|Amazon|Kindle 電子書籍を出版しました!! CLICK

“穴馬予想”2022年1月15日の注目馬(愛知杯・カーバンクルステークス)

2022年1月15日の注目馬

目次

中京

11R 愛知杯 4歳上オープン 芝2000m 牝 ハンデ

①ルビーカサブランカ

着眼点

前走の阪神芝2200m戦“オリオンS”の内容が秀逸。

最終コーナーで外側に膨れながらも差し切り勝ち。

自慢のスタミナを活かして。

⑧アイコンテーラー

着眼点

中京芝2000m戦は、意外にも後方一気が難しい舞台。

先行しながらも早い上がりが使える同馬にとっては、大きなアドバンテージ。

急坂の克服が“鍵”。

中山

11R カーバンクルステークス 4歳上オープン 芝1200m ハンデ

⑤サンライズオネスト

着眼点

前々走の東京芝1600m戦“富士S”を除けば、近走の着差は僅か。

先行馬の距離短縮で期待十分。

中山コースの適性があれば。

⑫サンノゼテソーロ

着眼点

未だ底をみせていない不気味な6歳馬。

4走前の中山芝1200m戦“南総S”、3走前の小倉芝1200m戦“北九州短距離S”の内容から、オープン通用の実力あり。

“一発”があっても何ら不思議ではない。

小倉

12R 4歳上1勝クラス 芝1200m 定量

⑨タツオウカケンラン

着眼点

3走前の新潟芝1400m戦“十日町特別”の内容が秀逸。

逃げてコンマ3秒差の惜敗。

右回りの克服が“鍵”。

⑯キャプテンドレイク

着眼点

前走が案外も、前々走の中京芝1400m戦の内容が秀逸。

ハイペースを先行してコンマ2秒差の惜敗。

前々走の走りが再現できれば。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる